読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全自動化への道のり

仕事をしている中で、間違いがないようにツールを作ってやっていくうちに単純作業になっていた。決まった形式に当てはめて展開する。やってるうちに「自分がやる必要あるのか?」と疑問に思うようになったのです。

以前「仕事の効率化とは単純作業にすること」みたいな記事を見たことを思い出しました。複雑なことを単純化し、誰でもできるようにする。そーなればコストカットに繋がる。仕事をこなすのが人からロボットに置き換わることも同じ要領な気がします。

さっさと自分がやるべきことをなくして、面白いと思うことへ手をつけていこうと思います。そのためには「誰でもできるようにする仕組み」を作っていこうと思います。