読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

線引き

アップルのiPhoneアプリの申請手続きで、どーやっても自分ではやり方がわからないことがあった。どれだけ調べても、何回やり直しで進めることができず。何段階かあるので、どこかでミスしてるか必要な設定が抜けてるとかが原因かと思っていました。でも、これだけ調べてもわからないならダメだなと思って問い合わせることにしまして…

行き詰まってどーにかしなきゃと思ってはいたものの、手順が違ってるかもしれないと思ってなかなか問い合わせをできず、ただ時間が過ぎただけになっていました。

どのタイミングで問い合わせをするのがよかったのか。自分の結論では2回目の登録でダメだったときです。一回目は手順が正しいかわからず、文書通りになぞっていくだけなので、間違っている可能性が高いからです。2回目は手順がわかるので、意味を確認しながら再実行。これでダメだったら自分の手でなんとかするのはかなり難しい。

どの手順で実施してどこでうまくいっていないか、それを再確認して問い合わせる。あとは回答によってその後の対応ですね。経験値が低い時はいろんなとこでつまづきますが、どこまで自分でやれるかの線引きも必要ですね。