何回詰め替えをしたかな

ヘアワックスを入れ替えました。だいぶ前から使っていて、詰替を買ってまで使い続けている気に入り具合です。

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

あまりベタベタしない、自然なまとまり感がある、髪を洗うときに落ちやすいというのが気に入ってるところです。薬局で売っているワックスと比べると割高ですが、その金額差が気にならないくらいです。 よかったら使ってみてください。

自己紹介が足りなかった

今まであまり自己紹介について気にしていなかったです。なので「今は個人事業主です」くらいしか書いていなかったのですが、見る人からしたら「あなたは誰ですか?」ってなるだけだと思い、少し見直してみようと思いました。

とりあえず目に付いたツイッターの自己紹介の欄を更新してみました。初めて会う人や取引をしようとしてる人から見たら、相手はどんな人だろう?と疑問を持つのは当たり前なので、多少なりとも自分が何者であるかを説明したつもりです。足りない部分は後から追加、修正していこうと思います。

また、今の時代であれば名前で検索すれば一般の人でもヒットする確率が高いんじゃないでしょうか。何気なくエゴサーチしてみたら、思っていたよりも自分が書いたものがヒットしてびっくりしました。全然知名度がない自分でこの結果、想像以上に世の中の人はネットに触れているのだなと思います。

何か作るときには人に見せることを意識した方がより良いものができるな、と感じる部分でもあります。常に人に見てもらい、評価を受けて次の改善、ものづくりへ進めるようにしたいと思います。

絶えない悩み

プレゼンのリハは全然ダメでした。他の人はどー思っていたのか気になるところですが、少なくとも自分の反省点はあげておかないと次に繋がらないと思います。

  • 資料作成
    プレゼンをするので、自社製品が魅力的であることをアピールできる資料が必要となります。資料がすべてではありませんが、何を伝えようとしているのか、それがないと始まりません。その時点で出遅れています。
    今回は営業が資料の作り方がわからないと丸投げ、システム側は何を提案したいかわからないから何も作らないと突っぱねる。
    どちらもお客さんのことを考えてないですね。自分も主担当ではないものの関わっています。他の作業の関連もあってなかなか入ることはできなかったのですが、方向性を示す何かを出せればよかったのでしょうか。中途半端になるから任せるのがよかったのでしょうか。
    今回に限って言えば、そもそも関わるだけの時間をとれなかったですね。

  • シナリオ作り
    資料作りがグダグダだったので、シナリオ作りも似たような結果です。みんな台本を読み上げるだけになっており、何を伝えたいのかわかるない、そんな感じでした。台本は作るとして、覚えるのが最低限だよな…

  • リハ当日の振る舞い
    誰も仕切る人がおらず。責任者はいるのですが、担当者に任せたいという気持ちがあるのだと思います。担当者はどうかというと、自分が進める立場であると認識していないようで全然動きません。リハなので当日のように進めるはずですが、プロジェクターも外部ディスプレイも用意しない。当日はどのPCで映すかも考えていない。はぁ…

  • 自分の改善事項
    プレゼンのとき、熱意を伝えるために読み上げることはやめようと思っていましたが、前の二人が完全に読み上げになっていた。それに合わせなきゃというのもあり、読み上げにする部分が多く、全然ダメでした。
    自分は質疑応答の部分だけの予定だったのが、一番多く説明することになっていた。この展開もよくわからないのですが、経験値を積むという意味でやってしまえばよいかと。
    当日までに台本の暗記、提案対象となるシステムを使うことでお客様にどんなメリットがあるか、募集要項を確認してお客様が何を求めているかの確認等、準備しておこうと思います。

他の人ができてないからといって、自分が同じになる必要はないですね。少しでも周りをひっぱりあげるようにしないとな、と思います。悩ましいことは絶えないものですね。

ドタバタ、ドタバタ

契約先のトラブル対応でドタバタの数日。まだ落ち着きそうにないけど、品質を上げるために必要なステップなのかもしれないと思っている。

いろいろ積み重なった結果なので、受け止めて対応していくしかないです。その状況を目の前にして関わらなきゃいけない自分にも、そこに関わる理由があるのだと思います。その理由はあとになってわかることだと思いますが、それを知れるように、知ったときに後悔がないように進めていこうと思います。

何事も自分の心次第なので、助け合いの気持ちを持ってやっていこうと思います。

歯の健康を保つ!

デンタルフロスで歯の掃除をするようになってから、もっと早くもっと綺麗にできないか気になってました。そこでハブラシを電動にしてみました。購入したのはこちらです。

ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式

ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式

歯磨き粉は何にすればいいかと思ったましたが、とりあえず変えずに使っていました。通常の歯磨き粉だと研磨剤が入っていて、エナメル質を削ってしまうのま歯によくないという記事を見ます。しかし、どの記事を見てもエナメル質が削れたことによる影響と元に戻るのかということが書かれていません。何が原因でどんな結果になるか全然触れることがないのです。誰かが言ってたし、そんな感じがするからエナメル質とか歯によくないとか言っとけばいいんじゃない?って雰囲気を感じてしまうのです。で、そのまま使っていたのですが、鏡で歯の様子を見ているとすこし違和感があり…歯の先端が前より丸みを帯びていて、少し透けてるような感じ…

このままいくとやばそうな雰囲気たっぷりなので、電動ハブラシ用の歯磨き粉を買ってみました。

パックス ジェルはみがき 100g

パックス ジェルはみがき 100g

電動ハブラシ用なので発泡剤、研磨剤が入っていません。普通の歯磨き粉と比べると全然泡がないです。清涼剤は入ってるので、磨いた後はスッキリしています。

これでどんな改善があるか、少し様子を見てみようと思います。気にし始めるといろいろと目にとまるものですね。神経質にならない程度にやっていこうと思います。

開封の儀をアップしてみようかな…

Amazonで注文しておいた商品が届いてましたが、まだ開封していません。開封の儀を動画にしてアップしてみようかなと思っているのです。
動画の加工やアップしたときのサムネイルをどーするか等、手を出してみようかと。どの程度のものができるかわかりませんが、やってみないとわからないことですからね。
飲み会の関係で数日後になってしまうかもしれませんがトライしてみます!

お腹の調子改善なるか?!

先月のmac fanに載ってたのでインストールしました。名前とアイコンからどんなアプリかなんとなく想像できると思いますが、カテゴリとしてはヘルスケアにあたります。

これを作った人はお腹が弱く、ブラック企業に勤めたことでより一層悪くなったそうです。そのことがアプリを作るきっかけになったそうで、機能改善をしてくうちに時間がなくなり会社を作ることにしたとか。やることがすごい。
アプリを触ってみての第1印象は「使い易い」です。記録を残す時にはトップページからワンタップで遷移できるし、今日のものはどんな調子だったか硬さや色の具合とかを選べるようになっている。毎日記録をつけることを考えるとこの操作性は非常にいいです。ログポというポイントがあり、貯めていくとAmazonギフト券と交換もできるようになっている。毎日アプリを使うようにするための工夫がされています。有効期限があるのは要注意ですけどね。
私はまだ使い始めで履歴はあまりないですが、何ヶ月かやっていくと自分の体の調子がわかるようになってくるのでしょうか。しばらく続けてみて、お腹の調子改善へ進んでみようと思います。